トップページ > お知らせ > 日経新聞にうなぎパイ職人の「師範制度」が紹介されました

お知らせ

最新     2017     2016     2015     2014

2017/08/15

日経新聞にうなぎパイ職人の「師範制度」が紹介されました

8月15日(火)発売の日本経済新聞にて、うなぎパイ職人の「師範制度」が紹介されました。
この機会にぜひご一読ください。

「師範制度」はうなぎパイ職人の技術を伝承するため、2014年に導入いたしました。
職人としての技術や知識、人間性に応じて「師範」「宗家」「範士」「錬士」と格付けし、
職人が競い合いながら腕を磨いております。
これからも伝統の味を守り、おいしいうなぎパイをお客様へご提供してまいります。