トップページ > お知らせ > 12月の上生菓子のお知らせ

お知らせ

最新     2017     2016     2015     2014

2017/12/06

12月の上生菓子のお知らせ

春華堂では、12月1日より、冬の上生菓子4種が発売となります。

■白椿
ツバキは花よりも、冬になっても落ちず、常に緑の葉を見ることができる葉に神聖なものを感じていたといいます。
純白な白い花びらを、花言葉にもある【完全なる美しさ】をイメージして煉切にて表現致しました。

■藪柑子
別名「ジュウリョウ(十両)」。
千両、万両と比べ小型で実も少ないが、草木が丈夫でお正月の縁起物として古くから親しまれています。
緑の葉の中に映える赤い実を美しく表現致しました。

■冬木立
季節も冬本番となり、落葉した木々が立ち並んでいる様が思い浮かびます。
そんな冬枯れの木々に雪が降り積もる冬の情景を、虎豆鹿の子と焼煉切にて表現し、氷餅にて雪をイメージしました。

■水仙
冬から春にかけて白や黄の花を咲かせるスイセン。
清楚な佇まいと香りが、華道や茶道といった日本の美意識とマッチし、重用されています。
そんな神秘的な花を黄味時雨にて表現致しました。

販売期間
12月1日(金)~ 12月25日(月)

価格:各270円
販売店舗:春華堂本店、神田売店、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

20161205_上生.jpg



また、12月はXmas上生として、12月16日〜25日の10日間限定で、Xmasをイメージした「聖夜」、「粉雪」も販売いたします。

販売期間:12月16日(土)~12月25日(月)
価格:各270円
販売店舗:春華堂本店、神田売店、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

20161205_上生Xmas.jpg