トップページ > お知らせ > 5月の上生菓子のお知らせ

お知らせ

最新     2021     2020     2019     2018     2017     2016     2015     2014

2021/05/01

5月の上生菓子のお知らせ

【御園井裕子先生 監修のデザインを春華堂 和菓子職人の技術で表現】
鎌倉「手毬」代表の御園井裕子先生は、鮮やかな女性らしいデザインの上生菓子で人気を博している創作和菓子作家。
そんな御園井先生のデザインと、春華堂が誇る和菓子職人たちの技術がひとつになって、季節の上生菓子が新しくなりました。

■上生菓子 菖蒲 432円(税込)
五月に盛りを迎える「菖蒲」の花がモチーフ。
中央の黄色い部分を細工はさみで切り込みを入れておこし、花弁を表しています。

■上生菓子 竹林 432円(税込)
竹は、青々としてまっすぐ伸びる様子から、榊(さかき)とともに清浄な植物のひとつとされています。
そんな青々と真っ直ぐ天に伸びる竹を、千筋板の模様で表現しました。

■上生菓子 みつばち 432円(税込)
花の豊富な春の間、新しい働き蜂がどんどん誕生し、働き蜂たちは花粉や蜜を集めて育てていく、
そんなあたたかな情景をみつばちをモチーフに表現しました。

■上生菓子 五月晴れ 432円(税込)
すがすがしく晴れ渡る空と、華やかに咲く花々を表現した練りきりをお楽しみください。

販売期間:2021年5月1日(土)~5月31日(月)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

5月上生菓子sab.jpg


さらに、5月は端午の節句・母の日限定の上生菓子も販売いたします。

■上生菓子 兜 432円(税込)
男の子の健康を願って飾る兜を煉り切り・羊羹を使用した上生菓子で表現しました。
黄煉り切りが鍬形(くわがた=角のような部分、身分の高い侍のシンボル)、紫羊羹がしころ(=首の周りを守る部分)を表しています。

■上生菓子 こいのぼり 432円(税込)
男の子の誕生を天の神様に告げ、「この子を守ってやって下さい」と願って飾るこいのぼりをお菓子で表現しました。

販売期間:2021年5月1日(土)~5月5日(水)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

5月上生端午.jpg


■上生菓子 花かご 432円(税込)
母の日に、「母への愛」「純粋な愛」などの花言葉をもつ赤いカーネーションを贈るのは定番。
今回はそんな花々が華やかにかごに盛られ、日頃なかなか伝えられない想いを込めて贈られる、
そんなギフトをイメージした上生です。

■上生菓子 THANKS MOM 432円(税込)
「THANKS MOM」は、母の日にお母さんに贈る華やかなリースをイメージしつくられた上生菓子。
きんとん餡や練りきりの花には繊細な職人技がつまっています。

販売期間:2021年5月8日(土)~5月9日(日)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

5月上生母の日.jpg