トップページ > お知らせ > 7月の上生菓子のお知らせ

お知らせ

最新     2021     2020     2019     2018     2017     2016     2015     2014

2021/07/01

7月の上生菓子のお知らせ

【御園井裕子先生 監修のデザインを春華堂 和菓子職人の技術で表現】
鎌倉「手毬」代表の御園井裕子先生は、鮮やかな女性らしいデザインの上生菓子で人気を博している創作和菓子作家。
そんな御園井先生のデザインと、春華堂が誇る和菓子職人たちの技術がひとつになって、季節の上生菓子が新しくなりました。

■上生菓子 水鳥 432円(税込)
夏の時期、ゆったりと涼しげに水に浮かび、我が身を流れのままにまかせている水鳥の様子を煉り切りで表現しました。
水鳥の羽の雰囲気、羽先のふわっとした感じを茶巾絞りで表現しているのがポイントです。

■上生菓子 夏てまり 432円(税込)
人気の手毬モチーフを春華堂流に、淡い黄色・ブルーの「夏てまり」が登場。
涼やかな色合いが、爽やかな夏の果実や冷たい清流を思わせます。

■上生菓子 朝顔 432円(税込)
元気いっぱいに咲く 夏の朝顔がモチーフ。 ピンク色よりも少し青みがかった赤紫色の朝顔を煉り切りで表現しました。
また、錦玉で朝日にきらっと光る朝露の雫を表わしました。

■上生菓子 金魚鉢 432円(税込)
夏の風物詩、金魚鉢を上生菓子で表現しました。
錦玉羹の金魚鉢の中を ゆらゆらと金魚が泳いでいるような、涼を感じる繊細な仕上がりです。

販売期間:2021年7月1日(木)~7月31日(土)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

7月上生画像sam.jpg











さらに、7月は七夕限定の上生菓子も販売いたします。

■上生菓子 願いごと 432円(税込)
七夕の笹飾りがモチーフ。
色とりどりの短冊と笹飾りを表現した煉り切りで、七夕を味わってはいかがでしょうか。

■上生菓子 天の川 432円(税込)
天の川の端と端に引き離されてしまった織姫と彦星が、一年に一度逢える天の川の情景を錦玉羹で表現しました。
角度や光によってきらきらと見え方が変わる錦玉羹の美しさをお楽しみください。

販売期間:2021年7月1日(木)~7月7日(水)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

七夕上生画像.jpg