トップページ > お知らせ > 12月の上生菓子のお知らせ

お知らせ

最新     2021     2020     2019     2018     2017     2016     2015     2014

2021/12/01

12月の上生菓子のお知らせ

【御園井裕子先生 監修のデザインを春華堂 和菓子職人の技術で表現】
鎌倉「手毬」代表の御園井裕子先生は、鮮やかな女性らしいデザインの上生菓子で人気を博している創作和菓子作家。
そんな御園井先生のデザインと、春華堂が誇る和菓子職人たちの技術がひとつになって、季節の上生菓子が新しくなりました。

■上生菓子 姫りんご 432円(税込)
ころんと可愛らしいりんごを表現しました。
軸や葉だけでなく、中の種まで再現されており、カットすると一層可愛らしくなります。

■上生菓子 水仙 432円(税込)
香りも素晴らしい冬の花「水仙」がモチーフ。
今回は水仙の中でも、花弁も副冠も黄色の「黄水仙」を表現しました。

■上生菓子 ジングルベル 432円(税込)
「ジングルベル」は、アメリカの牧師が作詞作曲しボストンにある自分の教会の感謝祭のお祝いで歌うために作った曲。
鈴の音が鳴る中、家族や恋人と楽しく過ごすクリスマスの情景をイメージし、きんとん餡で表現しました。

■上生菓子 サンタの忘れ物 432円(税込)
あわてんぼうのサンタクロースがうっかり忘れていった帽子をイメージした練りきりのお菓子です。
帽子の筋目、柊やボンボンなど飾りの繊細さに注目してお召し上がりください。

■上生菓子 トナカイ 432円(税込)
クリスマスの夜に、サンタのそりをひくトナカイ。
サンタのそりをひくトナカイを、食べるのがもったいないほどキュートな練りきりに仕上げました。


販売期間:姫りんご・水仙 2021年12月1日(水)~12月26日(日)
     ジングルベル・サンタの忘れ物・トナカイ 2021年12月1日(水)~12月25日(土)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe