トップページ > お知らせ > 4月の上生菓子のお知らせ

お知らせ

最新     2023     2022     2021     2020     2019

2023/04/01

4月の上生菓子のお知らせ

【御園井裕子先生 監修のデザインを春華堂 和菓子職人の技術で表現】
鎌倉「手毬」代表の御園井裕子先生は、鮮やかな女性らしいデザインの上生菓子で人気を博している創作和菓子作家。
そんな御園井先生のデザインと、春華堂が誇る和菓子職人たちの技術がひとつになって、季節の上生菓子が新しくなりました。

■上生菓子 チューリップ 432円(税込)
あたたかな春に花を咲かせるチューリップ、上生菓子には珍しい西洋の花ですが、
親しみのあるこの花を今回大胆に表現してみました。

■上生菓子 クローバー 432円(税込)
幸せの四つ葉のクローバーと、幸せの象徴である「てんとう虫」を、煉り切り餡と小豆こし餡で表現しました。

■上生菓子 ひだまり 432円(税込)
菜の花や、やわらかく降り注ぐ春の日差し、5月に近付くにつれ若々しい新芽など・・・
暖かく明るい春の情景をイメージし、上生菓子で抽象的に表現しました。

■上生菓子 たけのこ 432円(税込)
春の芽吹きのたけのこを表現しました。
春の訪れを感じながらお楽しみください。

販売期間:4月1日~4月30日※ひだまり、たけのこは4月1日~4月25日
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe


4月上生sam.jpg

また、4月26日から端午の節句の上生菓子も販売いたします。

■上生菓子 兜 432円(税込)
男の子の健康を願って飾る兜を煉り切り・羊羹を使用した上生菓子で表現しました。
黄煉り切りが鍬形(くわがた=角のような部分、身分の高い侍のシンボル)、紫羊羹がしころ(=首の周りを守る部分)を表しています。

■上生菓子 こいのぼり 432円(税込)
男の子の誕生を天の神様に告げ、「この子を守ってやって下さい」と願って飾るこいのぼりをお菓子で表現しました。

販売期間:2023年4月26日(水)~5月5日(金)
販売店舗:本店、SWEETS BANK、佐鳴湖 パークタウン店、佐藤店、nicoe

5月上生端午.jpg